空撮の離陸ポイントについて

テレビでもよくドローンの特集が組まれてドローンの認知度も更に高くなってきました。dji

mavic miniの登場でドローン愛好家も増えるんじゃないかな。以前ダムの空撮をやった時に普通では撮れない映像をアップしたのですが、どうやって撮ったのと言う質問を受けたので解説します。ドローンは電波の送受信でコントロールします。知っての通り電波は直進するので、その通り道に遮蔽物があると届きません。空撮をするときに何をどのように撮るかプランニングして離発着地点を決めます。この動画は前方の山の中腹から飛ばしました。電波からするとダムの上から下まで遮蔽物がないので、コントロールが可能になりました。以前はダムの上も侵入が出来たのですが、今は立ち入り禁止なのでこういった工夫が必要になりました。これから空撮をやるかたが増えると思いますが、十分に安全に配慮して許可を得るところはしっかりと調べて許可を得て、素敵な映像を撮って下さい。


© SJS DRONE PILOT

〒880-0842
宮崎県宮崎市青葉町109-1
ファミリーマンション青葉Ⅱ201